ここで働いています

2010年8月21日土曜日

まつりばやし

何年かぶりに、中島みゆきのアルバムを聴く
「ありがとう」

妻がカラオケで「ホームにて」を歌ってきたという

乗り遅れた私
走り出せば間に合うのに
でも間に合ってはいけないのだ

今日たまたま湯島あたりで聞いたまつりばやし
夏祭りの時期なんだ

ちょうど去年の今ごろ二人で 二階の
窓にもたれてまつりばやしをみていたね

けれど行列は通り過ぎて行ったところで
後ろ姿しか見えなくて残念だった

後ろ姿しか見えない
通り過ぎて行った自分自身

繰り返し繰り返し現れるイメージ
遠ざかる船のデッキに立つ自分
これは違うアルバムか

乗り遅れ、通り過ぎ、遠ざかる

自分自身にさよならし続ける人生
さよならだけが人生だ
これは寺山修司

古い自分よさようなら
新しい自分よこんにちは

相変わらずそういう陳腐なことしか書けないのは
実は古い自分とさよならできないから

時は流れて

流れの中で今はただ祈るしかない

そういえば、ダウンタウンに時は流れて

流れているのか回っているのか

小石のように
またあの山へ

観念奔逸でスピンアウト

2 件のコメント:

規格外の薬剤師 さんのコメント...

「ネオンライトでは燃やせない」
に、萌えた中学-高校生の時代を過ごしました。

さらば箱舟 さんのコメント...

うちの妻は、「燃やせない」を「もう痩せない」だと思ってました。